ヴィーナスボディでバスト維持できる効果的なマッサージ方法!

59f2413d0b33b970a234fb1312362cb6_s

 

バストを減らさずにダイエットをしたい

 

「ダイエットはしたいけど、バストはできれば減らしたくない!!」と思いますよね!

ヴィーナスボディには、プエアリアやプロテインなどバストをケアしてくれる成分が含まれています。

そこにマッサージをプラスすることで、さらにバストケアを行いましょう。

 

なぜマッサージが良いの?

 

マッサージをすると、身体が温かくなりませんか?全身の血行が良くなるからなんです。

血行が良くなると、サプリメントの成分がきちんと身体に届きます。また、同時にリンパの流れも良くなって、老廃物の排出もスムーズになるんです!

 

リンパ液は、網目のように張り巡らされているリンパ管の中を流れています。血液は全身に栄養や酸素を運んでいるのですが、一方リンパ液は排出された老廃物を運ぶ役割をしています。

いわば「下水道」のようなイメージですね。

 

リンパの流れが滞ると、身体がむくむ原因にもなってしまいますし、栄養がきちんと届かなくなってしまうんです。マッサージをして、全身の血液とリンパの巡りをスムーズにしましょう♪

 

そして、胸をマッサージすると筋肉や乳腺に刺激が加わります。バストケアのためにマッサージは有効なんですね。

 

バストのマッサージはどうすればいいの?

 

バストのマッサージの基本は、「とにかくやさしく!」「下から上へ」「外側から内側へ」が鉄則です!

 

まず、マッサージを行うときには入浴後の身体が温まったときに行いましょう。そのときには、クリームやオイルを身体に塗って、滑りを良くすることを忘れずに。そのままで肌をこすると、肌へのダメージになってしまうので避けましょうね。

 

まずは、デコルテ(鎖骨のすぐ下)をマッサージします。先ほどお話したリンパ管は、全身を巡っていますが、最終的には左の鎖骨の下にある静脈に集まります。

 

ここが凝っている方はとっても多いんです!あなたも鎖骨の下を押してみて下さい。

痛かったり、ゴリゴリとしませんか?まずは、ここをマッサージして老廃物をスムーズに排出できるようにしましょう。

 

つぎは二の腕や背中から余分なお肉を胸に集めます。集めたお肉は胸の中に合体させるイメージで、胸の中心の方へ手を抜いていきます。

手のひらを肌に密着させて、お肉を逃がさないようにしましょう。

このとき、ついグイグイをやりたくなってしまう気持ちはわかるのですが、内出血をしたり胸にダメージを与える原因になってしまいます。

あくまでやさしく!やさしすぎるくらいマッサージをしてくださいね。

 

左右から胸へお肉を集めたら、次は下から上です。お腹の少し上からバストへ向かってお肉を集めます。このときも同様に、グイグイやらずにやさしくマッサージをしてくださいね。

 

最後に、女性ホルモンの働きをアップさせてくれるツボを押して終了です。ツボの名前は「だんちゅう」です。左右の乳首を結びます。

そのちょうど真ん中が「だんちゅう」なんです。押してみると、ちょっぴり痛いです。

息を吐きながら、徐々に力を入れて3秒押して刺激します。ゆっくり力を抜いて、指を離します。これを1回として、3~5回繰り返します。

 

マッサージは無理せず、気持ちいいと感じる範囲で行いましょう。1日だけ頑張るのではなく、毎日ゆるく続けていくことが秘訣ですよ(*^^*)

 

ヴィーナスボディ(VENUS BODY)サプリの効果3つの秘密!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ